photo-970_rinyusyoku.jpg

離乳食、使える食材が増えてだんだん作るのが楽しくなってきました。
時間がなかったり、つかれたーって日は「おかず全部入りおかゆ」がまだまだ活躍したりするけど、
すこしずつレパートリーも増えてきました。

これはまぐろと青のりのうどん、かぼちゃと鶏ひきにくとピーマンのコロッケ風、バナナ。
 
 

 
photo-971_rinyusyoku.jpg

ブロッコリーごはんの鶏ひきにくがけ、ポテトサラダ(じゃがいも、にんじん、ツナ)。



 
photo-972_rinyusyoku.jpg

納豆ごはんの青のりがけ、たらのナス・チンゲン菜あんかけ、ゆでたまごちょっぴり、バナナ。


離乳食は、基本的には各食材をまとめて下ごしらえして冷凍して、いろいろ組み合わせて解凍して作ってます。
あとはベビーフードも活用したりするし(レバトマペーストをひき肉と人参と玉ねぎに混ぜて、ミートソース風に味つけたり)、
最近では大人用のおみそ汁などから味付け前に取り分けもできるようになってきました。

 
 
 
photo-973_utuwa.jpg

ちなみに2枚目の写真の右側のうつわは、妊娠中に娘のために作ったちいさなうつわたちのうちのひとつ。
実はお食い初めくらいしか使えないかな〜って思ってたんですが、お皿とお椀はけっこう出番が多いです^^
ちっちゃな子に食べさせるときに陶器は落とされちゃうと思ってたけど、娘は案外手を出してこなくておとなしく食べるタイプ
だったので使うことができてよかった。
(真ん中にちっちゃくスプーンとフォークの絵のハンコが押してあります*)


 
 
photo-974_utuwa.jpg

お椀の大きさはこんな感じ。
 
 
ちなみに、お食い初めで使った時の日記は ”こちら” 。 

 
 
 
13/09/12 posted by 海 | comment(2) | こども
photo-968_kudasai.jpg

すこし前から、「ください」というと持っているものを渡してくれるようになった娘。

最近、持っているものがお気に入りで渡したくない場合、そばに落ちてる別のものを拾って必死に「んー、んー!!」と渡してくるようになりました。

娘なりの知恵のようです(笑)
 
 
 
.
13/09/08 posted by 海 | comment(2) | こども
photo-965_rinyusyoku.jpg

photo-966_rinyusyoku.jpg

ひさしぶりの離乳食レポート。

以前、いちど壁にぶつかってなかなか食べない時期があったけど、それをこえたら何でもパクパクよく食べるようになりました。
(おかげで、好きなものと嫌いなものがわかりづらいんですが (^-^; )
食べる量はそれほど多くないけど、毎回完食です*

相変わらず、食べられる食材を増やすのはとってもゆっくりなんだけど・・・
先週まで2週間ほど下痢もしていたので、お医者さんの指導でタンパク質を控え、新しい食材もやめていたし。
魚はそろそろ青魚にもチャレンジしたいんだけどなあ; でも、ゆっくり娘のペースであせらずいきます。


下の写真は少し前のごはん。
パン粥のりんご煮まぜ、たらとじゃがいも、野菜の納豆和えです。

上の写真はこないだのお昼ごはん。
うどんのミートソースパスタ風(牛ひき肉・にんじん・玉ねぎ・トマト)、とうふとブロッコリーの海苔和え、にんじんスティック。
(ちょっとにんじん過剰ぎみ・・)
この日は朝ごはんが、コーンフレーク+バナナ、うどんのかぼちゃ和え少し、玉ねぎ・アスパラの納豆和え。
夕ご飯は、やわらかごはんの大根と青のりまぜ、まぐろ・にんじん・ブロッコリーの納豆和え。
海苔や青のりはけっこう便利なので、ご飯に混ぜたりおかずと和えたりよく使います。
あと納豆は娘がわりと好きなので、よく食べさせてます。


使える食材が増えてくると、おとなの料理っぽいものがどんどん作れるようになってだんだん楽しくなってきたかも ^^
 
 
 
13/08/22 posted by 海 | comment(2) | こども
photo-960_hakoiri.jpg

箱入りむすめ・捨て猫バージョン。  もちろんパパのしわざです。
(以前の箱入り娘は コチラ)
 
 
 
photo-961_jinbei.jpg

ちなみに娘の着ている甚平。だんなのお姉さんが縫ってくれたものです。 (すごい〜)
淡いピンクでふんわり可愛くて、娘によく似合います ^^

そして左下に写っているレッサーパンダは、おねえさんが甚平といっしょに贈ってくれたもの。
なんでも、うちの妹に似てるからだそうで・・・
おねえさん、楽しい人です (^m^)
 
 
 
13/08/13 posted by 海 | comment(0) | こども
photo-959_kimochi.jpg

前回のことがあってからいろいろと考えました。

今のむすめにとって、自分が良くも悪くもすごく大きな存在である・・・っていうことから、もういちど
むすめの気持ちを考え直してみたり。

そしてふたつ、少し変えてみることにしました。


゚・*:.。. .。.:*・゜


ひとつめはおんぶ育児の開始。

キッチンで料理する時など今まではリビングでむすめを遊ばせていたんですが、後追いが始まってからというもの
泣いてキッチンの方まで来てしまうことも増えていて・・・
キッチンは危ないことが多いのでリビングに戻したりしていたんだけどやっぱりよく泣く ((T-T))
わたしにとっても、きっとむすめにとってもストレスの多い時間でした。

おんぶしながらの家事は、今までなんとなく重そうとか腰に負担がかかりそうとか、そんなイメージが
あったので実は避けてしまってました;;
でもやってみたら案外大丈夫。そして娘はご機嫌だし、わたしもなんだか楽しいし、やってよかった!
料理の合間に「こっちかな〜?こっちかな〜?」と右・左と交互にくるっと後ろを向くと、娘がそれに合わせて
ひょこっ、ひょこっと笑いながら顔をのぞかせてくれる遊びも開発しました^^ (きゅぅーんなのです)


ふたつめは娘に対する気持ちの切り替え。

切り替え、なーんていうほど大したことじゃないけど、要は「娘はわるくないんだ」っていう基本の再確認・・・
机の上の手の届くものをひっぱって落としたり、さわってほしくないコードやゴミ箱で遊んだりするのは
むすめに悪気があるわけじゃなくて、なんにでも興味津々なだけ。
娘が悪いことをした、っていう意識がわたしのどこかにあるから「あーあ・・・」って思ってしまうのかなと。
最近では「あーあ・・」っていうシーンがあると、「いや、娘はわるくないから!」と自分に言い聞かせてます;
どうしてもされたくないことは、できる限り事前にむすめがそれをできないようにしておくべきなんですよね。
いまさらながら、基本にもどろうと誓ったヘタレママのわたしでした・・・
 
 
 
13/08/01 posted by 海 | comment(2) | こども
photo-958_sekai.jpg

先日の週末のこと。

わたしとだんなが朝ごはんを食べていると娘がいつものようにテーブルにつかまり立ちを始め、少し目を離したすきに
コーンフレークと牛乳の入ったボウルに手をつっこんで床のカーペットにガターン;;

カーベットに牛乳がこぼれたショックと朝ごはんがだめになったがっかり感で、つい「わぁ〜、もうーーーー((T-T))」と
ちょっと大きな声をだしてしまい・・・ 娘、泣いてしまいました・・・

ごめんね、あなたに怒ったんじゃないんだよーーとは言ってみたけど、なかなか泣きやまず。
そのあとも娘はわたしに対してなんとなーく遠慮がち。 だんなが抱っこしてあやしてくれたけど、娘がわたしを見る目が
いつもとちがう・・・ちょっと伏し目がちで。


゚・*:.。. .。.:*・゜


その日の夜、だんなが「あの子にとってはおまえが世界のほとんどなんだから、その世界に拒否されたって思ったことは
すごい大きいことなんじゃないの」と・・・。

なんとなくわかっていたつもりではいたこと。でもわかってなかったのかも。
言われてあらためて気をつけなきゃなとおもいました。
娘のいまの世界。わたしがたくさんを占めてる世界なんだなあ。  反省です。

 
13/07/27 posted by 海 | comment(0) | こども
photo-956_tacchi.jpg

つかまりだちがブームの娘。 どんなものでもつかまりだちしようとし、できたらできたでその上に置いてあるものに手を伸ばします。
机の上にも、テレビの台にも、もううっかりものが置けなくなりました・・・(一度机の上に置いた空のコップを落とされてヒヤッとしました;)
よちよちの伝い歩きっぽいのも始まり、好奇心も旺盛で色んなものに興味を示すのでますます目が離せなくなりそう (-_-;

そんな娘はいまこんな感じ。


★髪が伸びて、このごろ「女の子らしくなったね〜」って言われることが増えました (^o^)
 よかった〜いままでしょっちゅう男の子に間違われていたので・・・

★離乳食は一時期のスランプを越え、わりと毎回パクパク完食* 
 でも乳製品アレルギーがあってからわたしが新しい食材にちょっと慎重になり、食べられる種類はちょっと遅れ気味・・・(お魚の種類とか)

★寝相がすごい。
 毎日ベッドの上でごろんごろんし、たいていはベッドに対して真横になって寝ています。(たまにどどーんとぶつかってこられます;痛い;)

★寝汗もすごい。
 寝る前にエアコンを少し使うようにしたけど、頭の下に敷いたタオルがしっとりするくらいたくさんの汗をかきます。タオルは夜中に一度替えてるんですが
 2枚目もぬれてしまいます ^^;寝ている間の水分補給ってどうするべきなのかなあ。。とりあえずわたしは何度か起こしておっぱいを飲ませてます。

★あいかわらず、おもちゃらしくないもので遊ぶのが好き。
 パズルマットのはしっこはもう飽きたみたいだけど、今はベビー麦茶の紙パックがお気に入り(笑) ほかにも荷造りひもの短い切れ端とか、シールを
 はがした後の台紙とか。 おもちゃ、買う必要ないじゃん (-_-;

★お気に入りの遊びは「いないいないばあ」の変形版。
 わたしが机の下に隠れて「いないいない〜」というと娘がチラッと机の下をのぞきこみ、わたしを見つけて満面の笑み。さらにだんながいるときには、
 だんなに突進していって頭をガンガンだんなにぶつけながらキャッキャと喜びます(笑) その姿がもーー可愛くて可愛くて。 
 撮ったムービーは永久保存版です。


ママ友さんの話を聞いたり同年齢のおともだちの様子を見たりしていると、ほんとにその子その子によって個性がいろいろあってすごいなあ〜って思います。
娘はこれからどんなふうに大きくなって、どんな女の子になるんだろう。

楽しみです ^-^

13/07/10 posted by 海 | comment(4) | こども

photo-949_hakoiri.jpg

箱入りむすめ。 パパにやられました。  少し前の写真。
 
 
 
13/06/20 posted by 海 | こども

photo-950_ehon.jpg


絵本をふたつ、買いました。 (帰って気がついたけど作者さんが同じでした (^m^) )

どちらも しかけ絵本になってます。
左の絵本は色んな動物さんが一部穴から見えていて、次のページでどんな動物かわかるというもの。
右の絵本はフェルト生地っぽい布をめくると、可愛いありさんなどがあらわれるというものです。
店頭の見本を娘に見せたらめずらしくキャッキャと喜んだので買ってみました〜。

いま、いないいないばあをすごく喜ぶので同じ感覚で楽しめるみたいです*
ほんわか可愛い絵なので、わたしもすごくお気に入りです^^

゚・*:.。. .。.:*・゜

 
本屋さんへ行くと、絵本ってほんといろいろあって迷います。
でも、むかし自分が大好きだった本を見つけたりすると、なつかしくてうれしい〜。

もうすこし色々な本を見るようになってきたら、図書館も利用したいな〜。 
自分がちいさいころ住んでいたうちが図書館の近くで、
よく借りていたので本はとても好きでした^-^
 
 
 
 
 
13/06/19 posted by 海 | comment(2) | こども
photo-943_pon.jpg

けっこう間が空いてしまいました;

前回のアレルギーがおさまった何日か後、娘は次に白っぽい下痢をしはじめて (>_<) 白いのは要注意と聞いたことがあったのでちょっと焦りました;;
お医者さんに診せたらおそらく腸炎だろうと・・・。 特効薬はないらしいので、整腸剤で様子を見ることに。そしたら少しずつですがおさまってきました。

救いだったのはアレルギーの時も今回の腸炎の時も、娘自身がわりとケロッと元気だったこと。
離乳食もすこし量を減らして消化がよさそうなものにしましたが、けっこうパクパクと食べてくれました。

(実はその次に、今度はわたしが8度の熱を出したりしました; 娘の世話で寝られないのがツラかった T-T だんなや妹に助けてもらって乗り切りました・・)


゚・*:.。. .。.:*・゜


話は変わりまして。

ちかごろ、おててで「ポン!」や「パチパチ」ができるようになった娘。 「ポン」は特に教えたわけじゃなく、ごはんのときに「いただきます」「ごちそうさま」と手をポンとあわせるようにしていたら、いつの間にか自分でやるようになってました^^;
その後、「パチパチ」はちょっとやってみせたらできるように。
にこにこしながらわたしの方を見て、おててをぱちぱちする娘にきゅうぅぅぅ〜〜んです(笑)


最近ずりばいもやっとできるようになり、動く範囲が格段にひろがってきて大変です。
ほんとに赤ちゃんの成長ってはやいなあ。離乳食も色んなものがずいぶん上手に食べられるようになってきました。

ハイハイやあんよができるようになっていくのも、おっぱい以外のものが口にできるようになっていくのも、ママからちょっとずつ離れていってしまう準備なんだなあと思うとちょっとだけせつない。
まだ1歳にもならないのに早くもこんなことを思っちゃうなんて、わたしは将来ちゃんと子離れできるのかしら(^-^;

まあ、まだまだママべったりの娘。当分の間はむしろわたしの後を必死でついてくる「後追い」になやまされそうです;
 
 
 .
 
 
 .
13/05/29 posted by 海 | comment(2) | こども
photo-942_rinyusyoku.jpg
 
離乳食がだいぶおとなの料理に近づいてきました。

この日のメニューは パン粥のりんご煮のせ、ささみとキャベツのとろとろ、ミニトマトのすりおろし、そして初挑戦のプレーンヨーグルト。
(おとなだったらトーストにりんごジャム、ささみとキャベツのスープ、トマトジュース、ヨーグルト、かな。)

・・・だったのですが。
このあと、大変なことに。。。


゚・*:.。. .。.:*・゜


朝9じごろ、いつもの時間に1度目の離乳食を食べさせました。初乳製品のヨーグルトを食べたのでちょっと様子見。
とくにいつもと変わらず、機嫌もよかったのでお出かけしました。

そしたら11時過ぎくらいから顔がうっすら赤みがかってきて・・・もともと娘は乳児湿疹があったし、最初は気温が高くて暑いからかな?と思ってたら12時くらいにはどんどん赤みが増してきて ><
この日はかかりつけが午後からお休み。電話してみたら受診は終わっていたけど先生が電話に出てくださり、相談したらとりあえず急性のものではなさそうだし、アレルギーかどうかも診てみないとわからないとのことで様子を見て明日また来てください、とのこと・・・

それでいったんは家に帰ったんですが体や足まで赤みがどんどん広がってきてほっぺも熱くなってきて、とても明日までゆっくり待っていられない!と急いで近所の小児科を色々と探しました;;
この曜日はほとんどの小児科がお休みだったんですが、なんとかひとつやっているところがあって、行って診てもらうことができました。

そしたらやっぱりヨーグルトによる食物アレルギーの可能性が高いとのこと。
さいわい今のところ症状は皮膚の表面が赤くなっているだけで、呼吸の状態や血中の酸素濃度?も測ってもらったけど異常なし。
娘自身は機嫌はいつも通りで、けろっとした顔をしていたけれど・・・
先生曰く、食物アレルギーは身体の内側の症状(呼吸困難など)が怖いので、やっぱり急いで受診してよかったよ、と。。
そして念のためということで、近くの大きな病院の小児救急外来を紹介してくれました。
そこで専門の先生に診てもらって薬を処方してもらい(娘の状態を見る限り、点滴までは必要ないみたいでした)、帰宅。

薬を飲ませたら1時間ほどで赤みが治まってきて、ほんとうにホッとしました。
すやすや眠る娘を見て、一日ずっとピリピリしてた気持ちがふぅ〜ってゆるんで・・・


゚・*:.。. .。.:*・゜

アレルギーについては気を付けていたつもりで、かかりつけが休みの日には新しい食材を食べさせないようにしてたんですがやっぱりどこか油断してたのかもしれません; こんなふうに時間がたってから出るアレルギーもあるということをちゃんと知っておくべきでした。。
(なにかあれば割とすぐ反応が出るのかな?と思っちゃってました)
午前中しかやってない日によりによって初の乳製品を食べさせちゃったのはわたしのミスで、結果つらい状態を長引かせてしまい、本当に娘に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。。


乳製品については今後、乳製品全般がだめなのか、ヨーグルトだけだったのか、牛乳でも加熱すれば大丈夫なのか・・・などをしばらくたってからほんのちょっぴりずつ試してみてはどうか、と今回は指導されました。
大きくなるに従い消化機能があがって、だいじょうぶになるケースもあるとのこと。
また落ち着いたら先生のアドバイスを受けながら、気を付けてすすめようと思います;;
 
 
 
13/05/17 posted by 海 | comment(2) | こども
photo-939_yokogao.jpg
 
むすめ。  このナナメうしろから見たときの、ぷっくぷくがだいすきです*


゚・*:.。. .。.:*・゜

ひさしぶりの更新になりました。
今年のGWは、おうちでのんびりしてました^^ 0歳児を連れて人混みや渋滞に行く勇気がいまひとつ出ず、だんなも仕事が入ったりで・・・。

家の近くの公園にてくてくお散歩したり、家族三人で買い物に出たり。
緑がきれいで草木のにおいもして、お天気も良かったし、やっぱり5月っていいな。すきな季節です。
娘に通りすがりの花壇のお花を見せたり、公園にあった大きな切り株に座らせたりしました。あ、初のブランコも体験です〜(すごく喜んでた)

もうちょっとしたら、少しずつ娘を連れておでかけもしてみたいなー。
ブロ友さんで赤ちゃんを連れて動物園に行ってた方がいて、動物園に行きたくなっちゃった。

゚・*:.。. .。.:*・゜

そういえば・・ちょっと前に日記で書いたスプレーボトルを使った細めの手作りガラガラおもちゃですが、子どもの事故のお話をいろいろ
聞いていたらトイレットペーパーの芯を通ってしまうものは子どもの口に入ってしまうということが紹介されていて、念のためおもちゃ箱から
撤去することにしました; 目を離したときとかに万一ノドにぐっと入ってしまうとあぶないかなーと思って。。。
日記の記事もいちおう消しておきますね。
 
 
 
13/05/09 posted by 海 | comment(5) | こども
photo-933_rinyusyoku.jpg

離乳食、その後。(その1は こちら )
離乳食を始めて1か月とすこし。現状から言うと、ちょこっと壁にぶつかり気味。。。こんな感じで。

1)小食なのか、食べる量が小さじ8〜9くらいになると全部食べられないことが多いです;途中でいやがってぐずりだすことも。

2)苦手なものがわりと多め?おかゆやうどんは好きなんだけど、葉っぱものの野菜やとうふ・たいなどのたんぱく質、
  いちごやバナナなどの果物もまだあんまり得意じゃないみたい。。 うぇー、ってなったり、途中から口をあけなくなったり。

3)というかそもそも離乳食に対するがっつき具合が最初に比べてぐぐーんと減りました T-T
  離乳食そのものに飽き気味なのか、あんまり得意じゃないものをあれこれ食べさせられてイヤになってきちゃったのか・・・


基本的にはあんまりあせりすぎず、娘のペースにあわせてすすめていこうと思ってるんですが、
もう1か月以上になるので徐々につぶつぶを粗くしたり、2回食にしたりしなきゃなんだけどなかなかタイミングときっかけが;
まあ、少しずつすすめるしかないかなーなんて思ってるけど (-_-;


食べるのを嫌がるものについては、どこまで食べさせていいものか迷います;
無理強いはしたくないけど、全然食べさせなかったらずっと食べられないままなのかしら・・って思っちゃったりも
するので。。 すこし待って、ほめながらとか歌いながらだと食べてくれることもあるし (^-^;


ちなみに娘が食べられるようになったのは前回の「おかゆ、ほうれん草、ミニトマト、にんじん、パン粥」に加えて
「うどん、じゃがいも、だいこん、キャベツ、ブロッコリー、白菜、いちご、バナナ、とうふ、鯛」。
ちょっと慎重に進めているのと、私の方で諸事情あって種類的には最初思ってたよりスローペース。
あと、炭水化物+野菜や、野菜+野菜などの組み合わせも色々試していて、かつお節でとった出汁や青のりなんかも使ってます。
ニガテな鯛(生臭さが嫌?食感?)はうどんやおかゆに混ぜるとたべてくれたりします。

写真のメニューはにんじん+うどん、じゃがいもとほうれん草のとろとろ、とうふのだし煮、いちご。
(結婚祝いでいただいたル・クルーゼのラムカン・ダムールが大活躍。)


゚・*:.。. .。.:*・゜


先々週の土曜、突如お座りマスターになった娘。(その前日まで5分くらいが最長でした)
お座りしておもちゃであれこれ遊んでいる姿はいきなり成長した感じに見えて、おっきくなったなあ〜ってしみじみ感動 (T_TA)


 
 
13/04/16 posted by 海 | comment(6) | こども
photo-928_otete.jpg


顔の乳児湿疹がよくなったり悪くなったりを繰り返している娘。


しかもかゆい時には手でかきむしってしまうのでますます悪化して

しまうこともあり、皮膚科の先生に夜寝るときだけミトンをするよう

すすめられました。



で、ミトンをしてみたらこの姿。




夜、帰ってきただんなが寝ている娘を見るなり


「 おい、バルタン星人がいるんだけど。 」 と。



ほんとだ(笑)



13/03/29 posted by 海 | こども
photo-921_rinyusyoku.jpg


すこし前から始めている、離乳食のレポートです* (まとめてなので長いです;)

離乳食は5、6か月頃から始めると聞いていたけど、離乳食を始めるにはうちの娘、よだれの量がそれほど多くないのが気になってはいました。
けど、おとなが食事をしている様子にすごく興味を示すようになってきたので離乳食をスタート。

そしたら・・・以前の記事にも書いたんですがとっても食欲旺盛。(もともと、生まれた時から母乳もよく飲む子でした。)
今のところ、びっくりするくらい順調に離乳食が進んでいます。


今まで食べたのはおかゆ、ほうれん草、ミニトマト、にんじん、パン粥。

おかゆは初日から大好きになったようで、いつもパクパク食べます。4日ほどで小さじ1から小さじ2へ。以後、ちょっとずつ増やしてます。


何日かして野菜スタート。 最初の野菜をほうれん草・ミニトマト・にんじんで迷った結果、娘に選ばせることに。
娘を座らせてうしろから支え、野菜を3つ並べて 「どれにする?」 と聞いてみたら、何度やってもほうれん草を選ぶので決定〜
(たぶん、ビニールのカシャカシャいう音にひかれたんではないかと(笑))
正直、ほうれん草はハードル高くないか?と自分でも思ったんだけど、娘がせっかく選んでくれたのでゆでてせっせとうらごし。真緑が鮮やか・・・。
そして予想通り、にがーい顔 (^-^; 初日は無理させず、ちびーっとでやめておきました。
でも次の日からはなんだかんだで食べる。うちの娘、最初はちょっと嫌がるんだけどスプーンで2度目に口に運ぶと吐き出さないのです。食べる ^^;
間をあけつつほうれん草4日目くらいからはもうパクパク食べるようになりました。


次のミニトマトは、すっごいすっごい嫌がりました・・・
おとなが生で食べたらとても甘くて美味しいミニトマトだったんだけど、レンジでチンして皮と種を取ってうらごししたものは食べてみたら
なぜか甘みが少なくなってて T-T 調理法に問題があるのかなあ・・?
娘もすっぱい感じが嫌なのか、食べた瞬間 「なにコレなにコレー、まっずいー!うえぇー!!」 な感じが顔全体に(-_-; 全面拒否。
・・・でもなぜかやっぱり2度目に口に入れると食べる。
離乳食自体を嫌がるようになっちゃったらまずいなと思うので無理強いはさせないつもりなんだけど、娘の食事に対する適応能力は
素晴らしいものがあるようで。。
ミニトマト3日目くらいからは、ちょっとやな顔をするくらいで普通に食べるように。
新しい食材でも、すこしずつ慣れていくんですね。 当たり前といえば当たり前なのかもしれないけど、なんだか妙に目からウロコな気分でした。


にんじんは、初日から美味しそうに食べました*
トロトロにしたにんじんって、わたしが自分で食べてみても驚くくらいあまくなるんですよね。 娘が喜んで食べるのも納得です。
今のところ、野菜の中ではいちばん好きなようです。


パン粥。これは始めるのにちょっと勇気がいりました。小麦アレルギーが心配で。。
とりあえず最初は、水でことこと煮て作りました。
小さじ1から始めてみてるんですが、今のところ大丈夫みたいです。 ちょっとほっとしました。


・・・と、今まではこんな感じですすんでいます。
娘をすごいなあと思ったのは、初日からスプーンに顔を持ってくくらい離乳食に食いついてきたこと (-_-; 
今ではスプーンを持ったわたしの手をひょいとつかんで自分の口に持っていき、食べたら手を引いてスプーンを口から出すように・・・。
疑似スプーン使いまでできるようになりました。すごいよ娘。あなたのごはんに対する意欲にママもパパもびっくりだよ(笑)


実は離乳食を始めるまでは手間が増えるし大変そうだなあ・・・っていうマイナスなイメージを持ってしまっていたんだけど、
同じ産院で生んだママ友さんから 「離乳食、楽しいよ〜」ってメールをもらって、前向きになることができました。(感謝*)
始めてみたらやっぱり楽しい!です。娘がすこしずつ、いろんなものを食べられるようになっていくのはとても嬉しい。

今週〜来週は だいこんやカボチャ、それから初タンパク質のとうふを試してみようかなと思ってます。
少しずつ組み合わせの料理や、だしを使ったものも作っていきたいな^^
無理せず頑張ります ^-^;
 
 
 
13/03/17 posted by 海 | comment(2) | こども
photo-913_rinyu1.jpg
 
 
離乳食、始めてみてます。

離乳食作りためのセットや、ふた付きで小分けできるケースをそろえてみました。
娘が生まれた産院でできたママ友さん(上にお兄ちゃんがいる子)に、「あるといいよ〜」ってすすめられたので^^

産院でできたママ友はこのママ友さんとあと2人、全員うちの娘と同じ日に生まれた子のお母さんたちです。
今でもずっと時々メールでお互いの様子を送りあったり、いろんなことを聞きあったり。 心強い友だち。
それに子どもの誕生日が同じっていうことは、記念日も同じ。 何か月目とか、100日目とか。
おたがいで「おめでとー!」って言えるのは楽しいし嬉しい〜。

そもそも産院で友だちができるって想像してなかったけど、実はみんな同じような時間に病院に来て産んだらしく、
たぶんわたし、ママ友さんたちの陣痛の声を聞いてたりします^^; 
究極の時間を一緒に過ごしたんだなあ〜ってちょっぴり感慨深いのです。
 
 
 
photo-914_rinyu2.jpg
 
 
というわけで初めてのごはん、10倍粥。 

産まれてからほぼ完母で育っている娘、母乳以外のものを受け付けるのか・・・ともちらっと思ったけど、
でも以前母乳を哺乳ビンであげてみたときに全っ然気にせずごくごく飲んだ娘なので(赤ちゃんによっては哺乳ビンを嫌がる子もいる)、
おそらく大丈夫だろうって思ってたら・・・

やっぱり。 キレイ〜に完食!

最初こそ「うえっ、何コレ〜」みたいな顔をしたものの、途中からはスプーンに顔を持ってくくらいがっついた感じで (^-^;  
次の日も同じようにペロリ、でした。 おまけに離乳食開始以降、おとなが食事をしているところを見ると口をもぐもぐ、食べたいオーラががんがん出てます;
うちの娘、食欲はとっても旺盛なようです。。。
 
 
 
13/03/06 posted by 海 | こども
photo-910_kutsushita.jpg




 


パパのくつした。



むすめのくつした。


 
 
 
photo-911_kutsushita2.jpg
 
なんていうか、「うそでしょ?」って感じのちいささですよ。
 
 
 
 
13/02/22 posted by 海 | こども
photo-868_hina4.jpg
 
 
来月初節句の娘のために、おひなさまをお迎えしました。


実はおひなさまのこと、1月の終わりごろになるまで全然気づかなくて・・・。母から「どうするの?」と電話があり初めて思い出しました;

それから3日ほど、時間を見つけておひなさまについて調べに調べました。
実家のわたしのおひなさまがガラスケースに入った衣裳着の親王飾りだったこともあって最初は同じような感じのおひなさまに
しようかと思ってたけど、調べてたらほんとにいろんなお雛様があるんですね。
箱を台にしてその箱におひなさまをしまえる「収納飾り」のおひなさまや、コンパクトでシンプルな「立ち雛」、それから種類として、
「衣裳着」ではなく「木目込み」のおひなさま。友だちにもどんなのを選んだかいろいろ聞いちゃいました。


あれこれと迷ったけど、そのなかで出会ったのが 『ひととえ』 というところのおひなさま。
お顔が赤ちゃんの顔のようにやわらかな感じで、でもどこか優美で。優しい雰囲気がいいなあと思いました。

周りのお道具も可愛らしくて、とっても気に入りました。(特にうさぎ〜^^)
それから屏風。この淡い色のお花の刺繍にひとめぼれ。自分が結婚式で着た桜色の色打掛けにもどこか似ていて、「これしかない!」って思いました。

ご縁があって、素敵なお雛様をお迎えできてうれしいです。
 
 
 
photo-869_hina2.jpg



 

お内裏さま。







やさしいお顔にほんわりいやされます。


photo-870_hina3.jpg




お雛さま。





凛としたたたずまい。







桃色や桜色のかさねの衣裳も素敵。



 
 
 
photo-871_hina1.jpg

 
ひととえさんのお雛様はとってもコンパクトで、うちのサイズにもぴったりです。
毎日むすめと一緒にごあいさつしてます。

 
 
 
photo-872_hina5.jpg

 
 
これから毎年、お雛様を飾るのがたのしみになりました。 むすめが少し大きくなったら、一緒に飾りたいな。
 
 
 
 
13/02/14 posted by 海 | こども
photo-864_sirahadori.jpg
 
 
 
最近の新技、 真剣白羽取り*
 
 
 
13/02/11 posted by 海 | こども
photo-861_mat.jpg


ジョイントマットを買いました。^-^



ほんとはハイハイとかしだしてから買うのかなと思ってたんですが、

このごろ娘がねんねの姿勢で手やあしをバタバタさせて

床にうちつけたりするので、痛くないようにとか衝撃吸収のために

早めに買いました。




いろいろ探してたら、こんなかわいらしいマットを発見〜

メルヘンマットというシリーズで、わたしが選んだのはブレーメンの

音楽隊。ほかに赤ずきんちゃんや三匹のこぶたもあるみたいです。


photo-860_mat.jpg





 
 

入ってた箱も可愛い〜〜  ゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。♪




photo-862_mat.jpg
 
 
動物や草木を立てて、ブレーメンの音楽隊のお話をして遊べます*
 
 
 
 
 
photo-863_mat.jpg






ちなみに、現在のリビング。



着々と、こどものものに占領されていってます・・・^m^;


photo-361_room.jpg





これが以前のリビング。




わー、ずいぶんすっきりです(笑)

13/02/06 posted by 海 | こども
<< 2015-10 >>
        1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
名前: 海
こんにちは、海です。
まいにちのこと、考えたこと、つかまえたい瞬間や空気、ちょっとずつ書いていけたらなあって思います。陶芸での作品作り、料理とカメラとさんぽが好きです。
(ちょっと詳しい紹介記事は<こちら>)
2012年に娘が誕生しました* 最近では娘のものを手作りするのも楽しくて、とくにおままごとの道具やキッチンづくりにはまってます。
おままごとキッチンの記事は<こちら> (記事の一番下におままごと道具などの記事へのリンクがあります)



写真・文について・・
サイト内の写真・文章・作品の著作権は管理者の海にあります。無断使用・複製・転載等は固くお断りします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

日記のコメントはお気軽に^^ コメントいただけるととっても嬉しいです*
メッセージは < こちら > へ。


最近のコメント
3歳になりました
 ⇒ 海 (11/13)
 ⇒ 佐倉悦巳 (11/07)
 ⇒ 海 (11/05)
 ⇒ kumako (11/02)
おひさしぶりです;;
 ⇒ 海 (08/21)
 ⇒ 佐倉悦巳 (08/18)
マグネットあそび用ボード
 ⇒ 海 (08/16)
 ⇒ kumako (08/12)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。