photo-716_kinkan1.jpg



空、見上げましたか?





金環日食は、なんとか見ることができました ^-^


早起きして準備して、日食グラスで見た太陽はすこしずつ欠けて

いくのがはっきりわかって、リングになった瞬間は感動!!でした*

外なのにきゃーきゃーはしゃいでしまった。。。 ^-^A;

なんとかもってくれたお天気にも感謝〜〜


カメラは特に装備を用意してなかったので、普通に撮影;

photo-717_kinkan2.jpg


こちらは、母が送ってくれた写真。

障子に映るたくさんの木漏れ日の影。

ひとつひとつが三日月のような形・・・

不思議な光景で、思わず写真にみとれました ^^




゚・*:.。. .。.:*・゜


母といえば・・・

先日「携帯がマナーモードにできなくなった」と私にメールがあり、

その後携帯ショップに持ち込んで、みてもらったらしいのですが。


「マナーモードにするボタンをおすのが短かったみたい」


と続報メール orz  母よ・・・・・;;

12/05/21 posted by 海 | comment(0) | 風景
photo-593_sky1.jpg




空を見上げたら、



なんだか ほわほわした色の空に



ほわほわした感じの雲がふよふよ浮いていたので




なんだかふんわりしたきもちになりました。






11月も、今日でおわり。

11/11/30 posted by 海 | 風景
photo-564_bird.jpg

PCのファイルの整頓をしていたらふと出てきました。

以前フィルムカメラで撮った、鳥の写真。



父が昔使っていたのを譲り受けた一眼のフィルムカメラは

色味やボケ感なんかに独特の空気があって、


やっぱりこういう雰囲気も惹かれるなあ。



デジタルカメラに慣れてしまうとフィルムカメラはなかなか

出番がなくなっちゃうけど、やっぱりたまには使ってみたいなー


゚・*:.。. .。.:*・゜

このカメラの、以前の日記で紹介した写真はこちら
ちいさなカメラ
動物園

11/10/23 posted by 海 | 風景
photo-464_park1.jpg




きのうはお天気がよかったので、

ひさしぶりに公園へと遠出してみました。






お日さまがあって水があって木があって。



緑の木々の中を歩くのってやっぱりいいな。


photo-465_park2.jpg





苔におおわれた木の根っこ。





長い時間をかけて苔におおわれた樹は



なんとなくまあるく優しい感じがして好きです。


photo-466_park3.jpg









背のたかい木々の上に、ほんのりちいさな白い月。




11/02/14 posted by 海 | 風景
photo-309_kirakira.jpg







キラキラ。




10/03/13 posted by 海 | 風景
photo-308_ichou.jpg

先週、仲良くさせていただいている大家さんの奥さんと
話していたときのこと。

「相変わらず」という言葉はいい言葉なんだ、と年配のその奥さんが
おっしゃいました。
ふつう、「相変わらず」はどちらかというとネガティブに使われる
言葉。

でも奥さん曰く、「変わらない」ことは実はとても難しいことだと。
健康面だったり、状況だったり、人との関係だったり。
変わらずいられるって、本当にありがたい事なんですよね、と・・。


昔はわからなかったけど、今はよく・・・わかります。


とどまることはできない。変わらずにはいられない。
どんなに願っても。


千年もの間そこに在り続けた御神木でさえ、次の日にはもう
会えなくなるかもしれない出来事も目の当たりにして・・


だから今、このときしかないんだと
何度も・・心に刻むのです。
10/03/11 posted by 海 | 風景
photo-307_ichou.jpg


朝、鶴岡八幡宮の大銀杏が倒れたというニュースを見て
凍りつきました・・



鎌倉が好きでたびたび出かけているわたし。

この大銀杏は特に好きで、わたしにとって
「鎌倉に行く」ことは「大銀杏に会いに行く」ことと同じことです。

何度も会いに行って元気をもらって、
とても大切に思っている、その樹が・・・


信じられません。信じたくない。


樹の専門家に見てもらって、植え替えを検討するとニュースでは
言っていたので・・

この樹を大事に思うたくさんの人たちのためにも、
どうか・・生き返って欲しい。

10/03/10 posted by 海 | 風景
photo-286_park1.jpg

すこし前だけど、ムーミンのおうちに行って来ました^-^


埼玉の飯能にある、「あけぼの子どもの森公園」。

ムーミンの童話の世界が再現されています*



名前のとおり、子どものための公園だけど、大人でも
童話から抜け出てきたような不思議な建物に癒されます。


このうちの中は3階建てくらいになっていて、暖炉や家具など、
細かなところまで心を配って作ってあって 素敵なのですよ〜
たくさんの子どもたちが喜んで家の中で遊んでました^^



゚・*:.。. .。.:*・゜


公園のHPはこちら・・・
http://www.city.hanno.saitama.jp/akebono/
(でも今ちょっと見てみたら、改修工事中で3/31までお休みの
ようです。。>_<; また、春になったら訪れてみて下さい*)

photo-287_park2.jpg







スナフキンが



今にもひょっこりあらわれそう.。.:*・゜

10/01/22 posted by 海 | 風景
photo-234_sora.jpg


さんぽ中にみた空。



こんなに時間がゆっくり流れるって


こんなふうに風がゆっくり吹くって




ずいぶんひさしぶりに思い出した。


泣きそうになった。

09/10/21 posted by 海 | 風景
photo-231_donguri.jpg


秋の、使者。



陽だまりに


どんぐりたちが



ころころころ・・・・

photo-232_water.jpg

すきな場所。


静かな、 水辺。
09/10/14 posted by 海 | 風景
photo-201_hanabi1.jpg
行ってきました、花火大会 ^-^
華やかで儚い、大好きな夏のイベントです。

小さい頃は家から遠くの花火が見えたのでわざわざ出かける事ってあまり
なかったけど、会場近くで花火を見るようになってからは夏にかかせなくなって。
(おうちから極上の花火が観られる友だちのKちゃんがホントうらやましい!
また花火の日に遊びに行くからね p^-^q)

ひとごみが嫌いな相方からは、「なぜそこまでして花火大会に出かけるのか
イマイチよくわからない」・・などと言われてしまってるけど(^-^;A 
でも文句も言わず連れてってくれるのでありがたや〜



photo-202_hanabi2.jpg
ちなみに、ピントがぼけぼけのこんな不思議ーな写真も撮れました。

人が並んで見ている、キラキラの花火。
09/08/24 posted by 海 | 風景
photo-166_sunset.jpg

宮崎駿監督の映画、『紅の豚』でいちばん好きなシーンは
ヒロイン・フィオがポルコの飛行艇で広い空を飛びながら
「きれい・・世界って本当に綺麗」とつぶやくところ。

以来、きれいな景色を見るといつもこの言葉を思い出します。



世界にはいつもこんな景色があたりまえに広がっていて
ただ、見えてないだけで


でも、すこし遠出をしたり 遠くに行かなくてもちょっとベランダに
出てみたり、知らない道をちょっと通ってみたりするだけで


こういう風景を見ることはできるんだって


今がんばっている友だちにも伝えたいって

なんだかそう思った。

09/05/25 posted by 海 | 風景
photo-105_yuuhi.jpg


南房総からの、夕焼け。

きちんと西の海に沈む夕陽が見たかった。



ゆっくりと、ゆっくりと


太陽は沈んでゆきます。



地球が絶えず回っていて


時間は常に流れてる、


夕陽を見る静かな時間は いつもそのことを想います。




photo-106_flower.jpg






夕陽の光を受ける


水仙の花。

09/02/03 posted by 海 | 風景
photo-052_fuyou.jpg






いま、前を向いてきちんと歩いているかどうか




このところ、何度も 何度も 自分に問いかけてる。



photo-051_eki.jpg


『海沿いの駅に行きたい』


相方の提案で行って来ました。東京からすこし離れた、静かな駅。
1時間に3本しかないローカル線で、乗り降りする人も少ない。
着いた駅は無人駅で、とても落ち着いたたたずまいでした。


どうして「海沿い」で「駅」なのか相方に聞いてみたら、それは
相方の原風景のようでした。昔から、不思議にどこか懐かしく
思える場所。

波が立てるちゃぷん、ちゃぷんという音がわたしは好きで、
静かに聴きました。

終点のその駅は、電車が折り返すまでの少しの時間、駅でのんびりできます。


それほど遠くに来ていないはずなのに どこか遠くに来たみたいな
そんなおでかけでした。

08/10/06 posted by 海 | 風景
photo-048_kumo.jpg




100%で生きられてるひとなんて  いるのかな?




生産性のない「もしも」なんかに


負けてやんない。

08/09/07 posted by 海 | 風景
<< 2015-10 >>
        1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
名前: 海
こんにちは、海です。
まいにちのこと、考えたこと、つかまえたい瞬間や空気、ちょっとずつ書いていけたらなあって思います。陶芸での作品作り、料理とカメラとさんぽが好きです。
(ちょっと詳しい紹介記事は<こちら>)
2012年に娘が誕生しました* 最近では娘のものを手作りするのも楽しくて、とくにおままごとの道具やキッチンづくりにはまってます。
おままごとキッチンの記事は<こちら> (記事の一番下におままごと道具などの記事へのリンクがあります)



写真・文について・・
サイト内の写真・文章・作品の著作権は管理者の海にあります。無断使用・複製・転載等は固くお断りします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

日記のコメントはお気軽に^^ コメントいただけるととっても嬉しいです*
メッセージは < こちら > へ。


最近のコメント
3歳になりました
 ⇒ 海 (11/13)
 ⇒ 佐倉悦巳 (11/07)
 ⇒ 海 (11/05)
 ⇒ kumako (11/02)
おひさしぶりです;;
 ⇒ 海 (08/21)
 ⇒ 佐倉悦巳 (08/18)
マグネットあそび用ボード
 ⇒ 海 (08/16)
 ⇒ kumako (08/12)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。